<   2006年 03月 ( 38 )   > この月の画像一覧

小夜鳴同好会新メンバー加入!!

祝ってことですよ!!
二人はいったのですw
詳細は後日(ぁ
[PR]

by vrougev | 2006-03-30 22:42 | Life

更新♪更新~♪

シアトル更新しましたよぉ~!!これで埋まったぜ(何
後、きら☆まじ6-1更新~UP!!
実は・・これ7-1にしようと思ったんだよねぇw
鳥インフルエンザネタは・・7に回します!!(サボリともいう(ぁ
シアトルで少しずつ書いていたんですよ~手書きでww手書くのは大変;;
結構暗めのネタになりそうです。明るいのは後で・・・(*゚ー゚)=○)゚O゚)
ちなみにタイトルはですね、
「あめ、いだきてねむるをほっす」
と読みますよ~^^
読みにくいタイトルばっかだねぇ、僕のところは;;(マテ
[PR]

by vrougev | 2006-03-29 17:48 | Life

六話   雨、抱きて眠るを欲す   1

奥深い森を抜け、花色の丘を越えた先にその国はあった。
国と外を分ける巨大な門の奥に窺がえるのは淡い色合いで統一された小さな家々が並ぶ町並み。
だった。そう、それは過去形に。
一日のうちにそれは変わった。深い深い紫紺が辺りを包み込む。いや、飲み込む。
その色は何を意味するものなのか。
一人。男が立っていた。紫紺に包まれ、詳しい姿は分からない。
「ごめん、ごめんね・・ベルナール」
ベルナール。その名は誰を指すものなのか、この国で知らぬものはいない。
やがて、紫紺が呼んだのか黒雲があたりに立ち込め、ぽつり、ぽつり、と雨が降り始める。
それを見て男は顔を上げた。その顔には悲しげな笑み。
雨は男の涙となって。その頬を流れ落ちた。
「ごめんね・・」


「・・・本当にこの国なのか?」
ロジェがこんな疑問を投げかけたのは意味あってのことだ。訳はいつもの通り彼の隣にある。
「本当だよぉ~!!絶対ここなんだってばぁ!!」
長い薄茶の針金のように真っ直ぐな髪を結いもせず、純白のコートの上に漣のように垂らしている。足元は朱色ひらりとしたスカートに黒のオーバニーソックスという出で立ちの少女・・・にも見える青年は困ったように首を傾げた。相方の姿にはもうロジェは何も言わないことにした。
「フリフって国はね~僕のお友達が治めている国なんだよ♪」
そう聞いたのは三日前の夜だったか。丁度この先どこに行くかという話をしていたときにフィーリが言い出したのだ。特に行く場所もないからそこに行こうということでその話題は終わったのだ。
フリフ。僅か人口千人足らずの小さな国だ。いつ、どこの国に呑まれてもおかしくない小国が何故存在しているのか。それは、フィーリ曰く女王のおかげなんだとか。彼女は魔術師でなかなかの使い手だと彼はいった。目の前に立った門を見上げる。
なるほど。確かに普通の門ではないことがロジェにでも分かった。雰囲気が違うといったらおかしな表現だろうか。どこかぴりぴりと厳格に満ちた気配が伝わる。美しく大きな筆記文字でフリフと書かれている。だが、問題はそこではないのだ。門に不格好な形でぶら下がったベニヤ板。白く塗装された上に赤ではみ出んばかりに書かれていた。
「入国禁止・・・か」
冷静にロジェはその文字を読む。ご丁寧にバツ印付である。
「もうっ!!ベルナちゃんったら意地悪なんだからぁ・・」
そう文句を漏らしながらフィーリはその門に触れたの。
それが異常の発覚となろうとは。
ぐらりとフィーリの体が傾いた。目を見開いたままである。慌ててロジェはその体を支える。
「フィーリ!!」
「・・・大丈夫、少し眩暈・・」
それよりも、とフィーリは続ける。
「なんか変・・扉が侵されてる・・ベルナちゃんの気配がしない」
女王の気配がしない国。門が侵されている国。
それは、何を意味するものか。それぐらいロジェにだって分かる。
「国内・・最悪の状況かもね・・」
ぽつりとフィーリが行った。そして、次の声は見事にはもった。
「「どうやって入る?」」
考えることは一つである。
[PR]

by vrougev | 2006-03-29 17:40 | きらきら☆まじしゃん【休止中】

ただいま!!

無事帰りました!!
すっごく面白かったのぉ~!!
後でその様子は今までの日時に載せるのでもしよかったら見てくださいな?w

今日はめっさ疲れたのよぉ・・w
だから、休みますです。
おやすみぃ|ω・`)ノ”
[PR]

by vrougev | 2006-03-28 23:34 | Life

シアトル旅行見聞!? march.27

本当の最終日。
泣かないと決めていたのにわんわんと泣いてしまった。
けど、最後は笑って
「また」っていえたかなぁ。
うん、大丈夫。きっと。

さぁ、現実に帰ろう。
[PR]

by vrougev | 2006-03-27 16:00 | Life

シアトル旅行見聞!? march.26

家族とゆっくり過ごせるのはこの日で最後でした。
ほとんど出かけず(スーパーに買出しはいったけどね)部屋で荷造りや色々していました。
この日、ホストママの子供(もう大人ね(ホストシスター!?)とその子供が来て、一緒に遊びましたよっと。
すっごい可愛い金髪青目の・・・女の子。珍しく写真が嫌いのようで、カメラを向けると逃げました(ぁ
その人々と一緒に夕食を食べた後、彼らが帰って・・普段のようにワードゲームをやって・・
何気なく差し出されたプレゼントに泣きました。
ホストファーザーが泣き始めたのにつられ泣きしてしまいました。
ありがとうってしか単語が出てこなくってずっといっていました。
明日にはお別れ。
それはとても寂しいことだったけど、
同じ空の下にいるから。
ふと、こんな文章を思い出したのでした。 
[PR]

by vrougev | 2006-03-26 16:00 | Life

シアトル旅行見聞!? march.25

土曜日。
この日もミッキーと一緒に買い物です。
ホストママとミッキーに洋服買うのを手伝ってもらって。。三着購入。
アメリカはオデブな成葉でもSでいいのだwサイズが豊富って素晴らしいww
いいのが買えてよかっ・・・あれ?
かばん!?!?
試着室に置き忘れまして・・戻ってもない!!
やばい!!と思って店員に必死で訴えた。店員さんも探してくれるがない。
どうしよう・・と思ったら発見!!
試着して、サイズが合わなかったのを戻さずに近くの大きめの籠にいれるんですけどね、そこに放られてた;;
中身を確認すると全部入ってて・・・思わず日本語でよかったぁ~!!と叫んでしまいましたよ;;
この後ご飯を食べて、CDショップへ行って買って帰ってってな感じ。

しっかし。。。真面目にあせったぞ、あれは・・・orz
[PR]

by vrougev | 2006-03-25 16:00 | Life

シアトル旅行見聞!? march.24

最終授業日。
サンキューカードなるものを手作りしてプレゼントしよう大作戦(何
なかなか個人的には気に入ったものが作れたのでよしとしてみる。

中華料理を食べに行く。お昼ごはんですが、学習としてです。
学んだこと。
ライスケーキ最高にまずい。
以上。

この後日本のモノを扱うお店で買い物だったのですが・・
買ったもの。
じゃぱにぃず漫画(英語版)
あ、末期だな、とか思う。

夜、友達に誘われたのでスケートに行く。
二時間半ぐらい滑ったのかな?
あんまりすべるのが得意じゃない成葉はよたよた~だったのですが・・
何でみんなあんなに上手いんだろうなぁ・・・。
と思いながら滑ってましたよww

後、ネタ考えながらね・・(*゚ー゚)=○)゚O゚)
[PR]

by vrougev | 2006-03-24 16:00 | Life

シアトル旅行見聞!? march.23

お別れパーティの日です。凄く悲しい・・ということはこの日はありませんでした。
それよりも忙しかった、ということのほうが強いかな?
あやめを二十個折ったのが一番疲れた(ぇ

パーティーはほぼマカロニチーズ(マカロニの上にチーズを載せたモノ)オンリーでしたね;;
美味しいからよかった♪
出し物もやりましたよ?wリコーダーで木星。
途中ミスってふけなくなったのは私です!ごめんなさい!!(マテ

歌は・・頑張って大きな声出しました。でも・・他人の声を消してないかが心配でした;;

卒業証書?ももらいました。ちょっと寂しかったのです。

自分の写ってるのを載せるのはあまり・・
[PR]

by vrougev | 2006-03-23 16:00 | Life

シアトル旅行見聞!? march.22

マイクロソフト~!!
社の見学に行ってきました。
ビル・ゲイツに乾杯です。こうしてPCが今私が使えるのは彼のおかげ・・なのですが
とりあえずスパイウェア何とかしろよと友達と二人で愚痴ってたのは内緒です。
今、凄いんだって。ワクチンないんだって。
アップデート遅れてる間にどんどん凄いことになっていってるらしいよ、という話を堂々と日本語で話していましたとも。
お願いします!!本気で何とかして欲しい。
成葉は切実に願うのでありました。
[PR]

by vrougev | 2006-03-22 16:00 | Life