<   2008年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

滑り込みー!

今年最後です!すっかり更新忘れてました!なぜ紅白は蛍の光で終わるんですかぁ!?
こんばんわ、ちょっといろいろあっててんぱってる成葉っす!
知ってる!DFFやりこんでた私が悪いってことぐらい!!
やっとラピスラズリが出ましたよよよー!次は『おしばいのチケット』DA!

今年一年ですねー、すっげーはやかった!光陰矢の如しってまさにこのこと!
あわわ、こうして打っている間にもすぐに時間が経ってしまう;;ど、どうする俺!?
え、あ、来年の目標!?来年はもっと更新したいですねー
全然できなかったからね、今年ね
特にきら☆まじ!
どうにかしなきゃいけないというのは分かっているのに、やらない自分どうしようというね…
はい、すみませんでしたorz
データはあるので、が、がんばるよ?時間があればー…

あわわわ、時間がない、時間がない!
さて、ではこの辺で今年は最後にしたいと思いますすす




2008年、きらきら☆まじしゃんをご覧になってくださった皆様、ありがとうございました!



…この続きは年明けにでも♪
[PR]

by vrougev | 2008-12-31 23:48 | Life

狙ったものほど出ない、これなんて常識?

本日のチャット内容

「…成葉さん、『獣王の角』持ってます?」
「今山のように出てますよ。こちとら『ラピスラズリ』が欲しいって言うのに」
「俺、『トゲトゲの木材』集め中ー」
「ちょっとおぉぉぉ!!!『千年亀の甲羅』出やがれぇぇぇ!!」
「審判のもーんwwwwwworz」

どうみてもDFFで材料集めの最中です、こんばんわ成葉です
上から順に、祇園兄さん、成葉、朝霧、夕霧、ゆゆ姉さんの発言でございます
因みに専用武器を作ろうの会
祇園兄さんはセフィロスを、私はクジャ
朝霧が暗黒の雲で、夕霧はジェクト
ゆゆ姉さんはガブラスの専用武器を作ろうとしているところです
えぇ、全員カオス陣営ですが何か?w
無法陣はカオスなのです、混沌なのです。カオス陣営はレベル上げ本当に面倒
ストーリーがないので初めから実践ですよ!使いにくい子多いし!
でも、メインはジタンからクジャになりました、あっるえー?
遠距離空中ふわふわにつぼってしまったが為、完全にメインになりましたorz
クジャ楽しいよ!雪月花全てそろえて魔法カウンターばっちりだよ!
だからお願い!とりあえずラピスラズリを出して!@3個でいいから!!!orz

とりあえず、どういうわけかクラウドが女装してます
セクシーコロン装備になりました、あるぇー…じゃありませんね、デフォルトです
敵相手にセクシーコロンで殴りながら「興味ないね」と言うクラウドに爆笑です


女装グラ、あればいいのになぁ(´・ω・`)なぜないのだ
[PR]

by vrougev | 2008-12-31 00:52 | Life

果してこの煩悩が消せるかなwwwww

昨日は疲れてPC触る気にもなりませんでした、やっと復活、成葉です
一日目去年より一万人も多かったらしいですね。あれ……?マジで?w

昨日はネズミーしませんでした。
理由?
参加メンバーの大半が「祭典でお金を使いすぎた」「むしろ二日目行きたい」
だったからだよ!なんという我ら^q^だがみんな愛してる
と言うことで二日目不参加メンバーで集まり、昨日の戦利品読みあってきました!
お互いに「きめぇwww」「ないわーwwww」を連呼する大変素晴らしい会になりましたよ?w
気になっていたけれど買わなかったム○カ本も読ませていただきました
わぁい、カオス♪だけれど、この混沌具合が(ry

遅くなりましたが、28日、29日と成葉の相手をしてくださった皆さん、ありがとうございました!
また春にでもいかがですか!?(ぇー
[PR]

by vrougev | 2008-12-30 16:59 | Life

冬の祭典に行ってきたよー♪

一日目に行って来ましたよ、こんばんわ、成葉でっす♪

まず、朝8時に駅に集合。そして並ぶ並ぶ…拍手から15分後、入場!
速攻早足でアトラス系を壁買い。えぇ、久々に壁に並びました!!
ひとしきり買った後にFF系をつまみながら、オンラインへ…
そこで、まさかの祇園兄さんとの遭遇
「この辺には来るかなと思ってwww」
ドンピシャです、兄さん
お目当てのRO本等々を買って、
何故かROコス用のミニハットを買ってもらい、祇園兄さんと別れる(本当に何でだろう;;
その後FF本をつまみながら、といいつつつまみと言う言葉では収まらないほど買い、
友人等々に頼まれたものを買いながら、友人のブース巡り
散々パシられ、いじられる中、最後の友人だけは素の反応を返してくれました
「ちょwwwwなんでいるのwwwwww」
そこにコミケがあるからです、先生。とりあえず一部ずつ下さい
多少周囲の迷惑になりながら話す、話す
学校で面白い本を貸すことを取り付け、別れる
またふらふらー…としながら、ふらふらでは済まされないぐらいに買い、休憩
今年は去年に比べたら少ない気がする…というのは成葉の気のせいですかね?
一緒に来た友人と無事合流し、再び友人の下へ
だいぶ騒いで、スケブを持ってこなかったことを激しく後悔し、一時半過ぎに別れる

さて、こんな感じですかねー
昨日大嫌いな人々からもらった25k、全て使ってきました
あー、すっきり!&開放感♪
感じとしては当たり七割、って所ですかね。結構面白いの多かったー♪
DFFを持っていって暇な時にすれちがい通信やら対戦やらをやっていました
クジャがLv100になったよ!嬉しいのですが、全然操作が上手くならないよ!
相変わらずプレイヤースキルの無い成葉ですorz
久々にFFブースでいっぱい買ったよ!来年にはDFF本出るかな!
期待、期待ー♪

明日は更なるカオスと共にネズミー行って来ます!
[PR]

by vrougev | 2008-12-28 22:39 | Life

熱中したら他とか見たくない

そういえば昨日スクエニメンバINしたときにこんなの作った

e0033318_151981.jpg


DFFの現在の自分の成績っす!あくまで昨日であり、今日も当然進んでいるわけで…
………愛です!(黙れ

やっとジタン専用の武器Lv50は作れました
次は92-……材料出す前に殺されるんですがどうしたらいいですかorz
いいところでBOSSとか、若本とか出すのやめてくれませんかねCPU
ただでさえEXPをHP回復に当てないとどうにもならないのに……!
とりあえず獣王の牙?を出して下さいorz
あと雪月花?装備が欲しいー…もしくはカッパー装備……!

表には載ってませんがクジャもLv80間近です
あっさりと専用装備材料が出たのでLv50の専用杖持ってます
ただ防具はだいぶ趣味に走り…ねこみみフード
あのクジャが猫耳だぜ!?尻尾もあるからこれで「にゃぁ(Cv:石田」だったら完璧だよ!?
くそ…なんでグラフィック反映されないんだ……!orz
あ、もちろん実用でつけてますよ?奴は常にチョコボ系経験値UP持ってますので!
下心とか別にないですよ?技使うたびに「変態がくるくるしてる」なんて思ってませんよ?w

……愛です!(重要なのでもう一回

材料集めはジタン、飽きた(フルボッコにされてやる気失せた)らクジャと進めております

次は誰を進めよっかなぁー♪
召喚獣を完全スルーしていたりするので、召喚回収からいくかな!
因みに今の常時装備はカーバンクル。たまに自爆するけれどだいぶ使いやすいのですよー
コヨコヨが欲しいのでスコールのストーリーやってくるかなぁ


そんなこんなで成葉は元気です
明日から二日程、祭典含め出かけて参ります
祭典は一日目に並ぶ予定ですので、もし何かありましたらどうかご連絡下さいましー
カズノさんの新刊wktk♪
買うためには明日の苦行を乗り越えなければ!!!
がんばれ、私!ジジババに負けるな!!

であ、行ってまいります|ω・`)ノ”
[PR]

by vrougev | 2008-12-27 01:25 | Life

年末年始の恒例=徹夜

今しがた終了しました、徹夜明けの成葉です
おつきあいくださった皆様感謝!よいクリスマスを!(とっくに終わってる
次は年末だぜ!?年越しも素敵クオリティでお送りしますよー♪
……はい、どうみても主催は祇園兄さんです。僕、傍観者です。むしろ第三者
ありがとうございましたー!

さて、話を戻してディシディア。
Lv100のジタンで素材集めをしているのですが…集まらない!
装備が欲しい→高レベルに挑む→装備弱くて負ける→装備が(ry

The☆エンドレス悪循環

たぶんプレイヤースキルもないからいけないんだと思うけど、これはひどいwww
避ける?防御?何の話でしょうwwwwww特攻だろjk

駄目だこいつ…アクションと格ゲーやらせちゃいけねぇorz
というかアクションは昔から苦手です。オーディンスフィアは根性でやってたしな!

さて…一休みしたらまた素材集めするかな……(マテ


夜には冬の祭典参加詳細が出ると思うので、オフる方はもう少々お待ちをー!
[PR]

by vrougev | 2008-12-26 10:02 | Life

番外編   澪標の理由

剣士と魔術師が繰り広げる目的在る当て無き旅物語の些細な断片より


今となっては昔、独りぼっちの魔術師は独りを好む剣士に云った
「僕と一緒に行かない?」
鳥と呼ばれる魔術師と狼と呼ばれた剣士の出会い
此れこそが全ての始まり、ハジマリ
そして現在に至るのであるが―――――


「ねー、ロー君。こんなにいい天気なんだしさ、少し休んでいかない?」
事は常に上機嫌である魔術師の我侭から始まる。今も、そしてあの時も。
物語はいつも此処から。
「いい天気の時こそ進むべきだと思わないのか、お前は」
少し常識から外れた発言に意見するのは剣士の役目である。
相方の我侭に呆れた声で答えた。
「いいじゃないかぁ♪急ぐ旅でもないんだし、ねっ♪」
確かに先を急ぐ必要はない。だが、だからといって休む必要も無いのであるが。
二人の頭上で、太陽は今日も休むことなく世界に光を供給している。雲ひとつ無い良い天気だ。
「じゃあ、昼間休んで夜に動こう♪
 夕方ぐらいから歩き始めれば深夜になる前に街に着くでしょっ♪」
「却下。第一、晴れているからといって夜も晴れると言う可能性は…」
剣士の言葉は最後まで紡がれる事は無かった。皆まで聞かず魔術師は走り出す。
「丁度大きな落葉樹があるし、あそこで休もうっ♪」
手を振り剣士を招く魔術師。調子に乗ってはしゃぐ彼を止められる訳も無く。
こうなったら仕方無い。
残された剣士は過去より癖となってしまった溜息を付いた。
男は招かれるままに足を踏み出す。
丘にそびえる巨樹は立派だった。年輪を数えるまでも無い。
齢百年…いや、もっと年経ているだろう。
木陰を作るには十分過ぎる若葉をそよ風に靡かせる。
身体を揺らし、枝を揺らし、二人を歓迎する。堂々とした風格溢れる木の下での小休止。
「えへへー♪こんなの久々だねっ♪」
「……約束通り日が暮れた出発するからな。それまで十分休め」
普段と違う。けれど変わらない。何も無い、至極普通である平穏な午後。


幾ら傍に人がいるとはいえ、無防備過ぎるんじゃないのか。

剣士、ロジェ=ミラ=クレセントは共に旅する魔術師を見て再び溜息を付いた。
真っ直ぐで艶やかな髪に華奢な体躯、透き通るような白肌。
女性と偽ってもおかしくない容姿の魔術師は草原で大の字を描いて寝ていた。
魔術師の名前はフィーリ=メ=ルーン。魔術師としての名を“流浪の鳥”と名乗るこの男。
ロジェ同様、木にもたれ掛かっていたはずなのだが、少し目を離したらコレだ。
本人曰く「可愛いから」という理由だけで穿いているスカートの裾は乱れ、僅かに捲れたシャツからは風が吹く度に肌が見え隠れしている。此れが男だというのだから世の中は恐ろしいと改めて思う。
今は一年の中でも過ごし易い季節だと言われているが、それでもこの格好はどうだろうか。
「おい、フィーリ。風邪を引くぞ」
ロジェが声を掛け、揺するも起きる気配は見られない。
元々寝相の良くない奴だ。起きる訳が無い。
寝顔は穏やかに微笑んでいる。察するにきっといい夢を見ているのだろう。
起こすのも悪い気がした。
「全く…」
仕方の無い奴だ、と続けようとしてロジェは木上から投げられる視線に気付く。
視線に敵意はない。
見上げると其処には鳥が一羽。真夏の空に浮かぶ雲のように真っ白な鳥だ。
詳しくないため名前までは分からないが、群集する種の鳥だったとロジェは記憶している。
群れとはぐれたのか。
視線が合うも鳥は飛び立たない。視線を逸らすことなくロジェを見つめ続けている。ロジェは鞄から乾パンの欠片を取り出し、細かく砕き、手に乗せた。此れ位の大きさなら大丈夫だろうか。
「食べたいなら来い」
意味が通じたとは思えない。
だが、まるでロジェの声に答えるかのように鳥はロジェの手へ止まった。
元々人懐こい鳥なのだろう。警戒する様子もなくそのまま小さな嘴で乾パンを啄ばみ始めた。
「一羽だけだと寂しいだろう」
一声。高い音の短い鳴き声だけが草原に木霊する。
肯定なのか否定なのか。ロジェには分からない。
「食べたら早く仲間のところに戻るんだ、いいな」
ロジェは鳥にそう言い聞かせる。そしてふと、魔術師に目をやった。
流浪の鳥は存在していた。いや、今も存在はしている。
其の名を持つ魔術師は此処にいるのだから。
昔の話だ。そう、路地裏で見つけたのである。そして俺は其の手を取らずにはいられなかった。
一体どうして。愚問としか呼べない心中の問いにロジェは一人微笑む。
そんなもの、決まっている。


幾ら僕がいるからってどうかと思うんだけどな。

目を覚ました魔術師、フィーリ=メ=ルーンは共に旅する剣士を見て苦笑した。
時は既に夕刻。日の姿はもうほとんど無く、空は茜色から夜色に染まろうとしている。
夜色の闇と同化するかのように全身黒尽くめの男が此処に一人。
黒い髪、黒い服、そして黒い太刀。
剣士の名はロジェ=ミラ=クレセントと言う。通称“ロー君”。命名は勿論フィーリである。と同時にこの呼び名で呼ぶ者もフィーリの他にいない。初めこそ本人もこの呼び名を嫌がったが、今では何も言わずただ溜息を付くだけだ。こう言うのを「時が解決してくれた」と言うのだろう。
だって、せっかくなら呼び名は可愛いほうがいいし、ね♪
剣士は幹に身体を預け、静かに目を閉じていた。時折吹く夕風で黒髪が揺れるも、それ以外はぴくりと動く気配も無い。腕中に愛用の黒太刀を抱きしめ、利き手でその柄を握っている。どんな時でも警戒を忘れない。
彼故の、恐らく無意識の行動だ。そんな男だから目を閉じているだけなのかと思った。
「ロー君っ♪ごめんね、寝すぎちゃった♪」
動かない。
「上着まで掛けてもらっちゃって…、寒かったでしょ?代わりに今から僕が暖めるからー♪」
そう言ってフィーリはいつものように剣士に擦り寄るも矢張り、動かない。
もし起きているのならば此処で「五月蝿い」なり「やめろ」なりの声が飛ぶはずなのだが。
「ロー…くぅん?」
小さな寝息。珍しい、ロー君が寝ているなんて。あ、夜とかは普通に寝るけど、そうじゃなくて。
恐る恐る寝顔を覗くも想像通り無表情。元々仏頂面な人は寝顔も仏頂面らしい。
少し残念、なんて。
「全く…もうっ!これじゃあロー君が風邪引いちゃうじゃないかぁ…!」
寝ていたフィーリに掛けられた彼の上着。自らが寝るにもまだ肌寒いはずなのに使いもせず。
自分のことを気にせず真っ先に他人を気遣い守る剣士にフィーリは苦笑する。
「いつでも僕ばっかり気にするんだよ。…ねぇ、君は可笑しいと思わない?」
誰に話しかけるわけでも無くフィーリは言う。いや、正確には話しかけていた。
草原の影に一匹の獣。
身を潜めながら此方を窺う狼の姿にフィーリは微笑む。狼の鋭い眼光に怯える様子は無い。
なぜなら。
「羨ましいかい?変われた存在が」
燻銀の孤狼は確かに存在していた。だが、今はもう存在しない通り名。
狼は騎士になったのだから。
昔の話だ。そう、路地裏で見つけたのである。そして僕は近寄らずにはいられなかった。
一体どうして。愚問としか呼べない心中の問いにフィーリは一人微笑む。
そんなもの、決まっている。


夜、ロジェとフィーリは歩き出す。ロジェは先導を取り星見、フィーリは後方から灯りで照らす。
日は既に没した後の世界、辺りすっかり夜色に包まれてしまっている。光と呼べるものは空に浮かぶ少し欠けた月と数多の星々の微々たる光、そしてフィーリの魔術によって光る杖のみだ。幸いな事に今晩は晴天のため星がはっきりとぼやけることなく見える。これなら方角を違える事もなさそうだ。
「ロー君はさ、僕と旅していて楽しい?」
星と星見盤を照らし合わせていたロジェに突然、奇怪な質問は降りかかる。
「……一体どうしたんだ」
「ん、少し思っただけだよ♪」
フィーリの弾んだ声にロジェは影で溜息を付く。上機嫌な声。
だが常日頃から聞いていれば分かる。
普段の其れより幾分か押し殺した其の声は紛れも無く、作り声だと。
「安心しろ」
一体何に対して「安心しろ」なのか。本人すら分からない。けれど、安心させなければと思った。
「楽しくない訳ではない」
苦労が多すぎるだけ。けれどそれも既に慣れた事。ならば残るのは、考えるまでも無い。
急にロジェの背中にどん、と衝撃が走る。暗闇故、身構えたものの衝撃はよく知ったものだ。
「フィーリ、突然抱きつくな。止めろ、邪魔だ、離れろ」
首に回される腕を払いのける。フィーリの表情は見えない。だが、きっと笑っているのだろう。
「だってぇー♪ロー君の背中は抱きつきやすいんだよぅ♪」
上機嫌な、いつもの声。
はぁ、とロジェは本日四度目の深い溜息を付く。いや、四度で済むならマシな方だろう。
首から離れたフィーリは定位置と化しているロジェの腕へと手を伸ばし、抱きしめる。
「ねぇ、ロー君。ずっと一緒だよ♪」
存在を確かめるかのようにぎゅっと強く腕を抱くフィーリにロジェは五度目の溜息と共に返す。
「……はいはい」


一体どうして。愚問としか呼べない心中の問いに彼らはこう返答するだろう
魔術師は楽しく笑いながら。剣士は淡々と無表情に
そんなもの、決まっている
其の存在は心から欲していたモノを持ち、必要なモノが欠けていた
ただ、それだけ。しかし、それ故に惹かれたのだ、と
[PR]

by vrougev | 2008-12-25 20:03 | きらきら☆まじしゃん【休止中】

祭りの前の静けさ

ハッピークリースマス♪昨晩はサンタさんと遭遇できましたか?
こんばんわ、成葉です。久々にPC更新だよよー♪

先刻、本当に根性で裏クリスマス原稿をUPし終えました!やればできる子です(ぇ
今晩10時から無法陣で見ることができますので、どうぞよろしくお願いします;
えと、今年ブログは全力で放置しましたorz毎度ですが申し訳ありません;;
今回は完全に成葉の失態ですね…計画性皆無でした;;
言い訳をするならば…
全く更新していないことに危機感を覚えてはいるのですが…納得のいくものが書けず;
ごめんよ、フィーリ&ロジェ…、最近きら☆まじ含めベーコンレタスしか書いてない気がする…
もともとは違うのにぃ…orz
少し早い年末総〆と称して、2008年版の友人への捧げものを一本↑に投げました;
追記にしようとしたら文字数が多くて無理だったんですorz
昔書いたものの書き直しですが、初読みの人にもわかりやすくなっている…はず……!
全然普通のやつだよ!!健全だよ

…すみませんでした!


エキサイトブログでもブログパーツが使用可能になったので一つ変わったのをつけてみました
グリムスっていうブログ記事を書いて木を育てるモノです
育てると実際の森林に一本木を植えてくれるそうな

いっぱいきら☆まじを書いて来年は環境に貢献しよー
おー!!


追記
UPしたけど思ったより長かった…!相変わらず誤字脱字激しくてすみません;;
ワード文書4枚ってこんなだったっけ…?
[PR]

by vrougev | 2008-12-25 19:54 | Life

無謀な無法陣pt のお知らせ

相変わらず携帯から失礼!緊急お知らせだよーん(何向こうでも書いてあると思うけど一応

25日10時より、無法陣にて、クリスマスチャットを行いまーす!!
同時に裏クリスマスも開放!

恐らく耐久大みそか前夜祭的なノリです
賢者はふっとんで消えているはず…あ、何時もか;
人数集計するらしーので、サイト拍手にて参加表明お願いしまっす!



と、業務連絡は此処まで!裏だけはと今必死に頑張ってます、成葉です
此方は素直に罰決定してますしー…;;

畜生ー、FFやりたい…!
ジタンで素材集めして、その防具をクジャに横流しちゅ
よっとやっと40です、先は長いのぅ…

あ、今日初回のサントラを買ってきたよ!サントラ大好き!!
相変わらず何度聞いても素敵な曲ばかりでにまにま♪
これ聞きながら?
事中頑張るぞー、おー…




自由きままに過ごしたいだけなのに…!
[PR]

by vrougev | 2008-12-25 01:56 | Life

還る場所

デシィディア、メインストーリー、終わったぞー!!
クリスマスイヴ?何の話ですか?、成葉です

これ、ラストに至るまでの過程で10キャラ全て違うんですね
各作品のラスボスとでストーリーなのかな?
私の使用キャラはLv100のジタン
えっと、彼以外のコスモスキャラは(ry
故にストーリーはクジャとのお話が出た訳ですが

成葉、半泣き

何このオリジナルに忠実ないつか帰るところ!!
クジャアアァァァ!!!ってなった、午前3時(やりすぎだ
分かりあえなくても、帰るところは同じだよ!当たり前じゃないか!!
*何度も言いますが、成葉は生粋(笑)のⅨ好きです*
最後のムービーも実は泣いた
一人ずつ…!還って……!映画や本では泣かないですが、ゲームでは大分泣くなぁ…、自分orz
もう一度、1から全部やりたくなりますね!時間ないけど!!

よーし、他コスモス陣営育てるぞー!!誰からいくかなっと
あ、その前にシャントット様と戦ってきマッシュ!
[PR]

by vrougev | 2008-12-24 11:13 | Life